洋風おせちに入っていると嬉しい5つの食べ物

洋風おせちに入っていると嬉しい5つの食べ物

近年のおせちは進化しており、様々なおせちが登場しております。いつものおせちもいいけれどたまには洋風のおしゃれなおせちに挑戦してみよう!という人もいるのではないでしょうか。または洋風おせちにもチャレンジしてみたい!という人もいるでしょう。

洋風おせちといえばどんなお料理が入っているの?と不思議に思っている人もいるかもしれません。そこで洋風おせちに入っていると嬉しい食べ物5つについてご紹介します。一年の始まりであるおせちは家族の縁も繋いてくれるお料理でもありますので是非いつもより時間と愛情をたっぷり使ってお料理にチャレンジしてみて下さい。


スポンサーリンク


 

 洋風おせちに入っていると嬉しい5つの食べ物

 

その1 ロブスター

 洋風おせちに入っていると嬉しい食べ物の一つにロブスターがあげられるでしょう。見た目も華やかでまさに洋風おせちの象徴です。定番のボイル焼きや、洋風にチーズ焼きにしてもいいですし、ロブスターのサラダにしてヘルシーに召し上がってもいいでしょう。お子さんがいる家庭は和風おせちだと大人向けの食べ物が並んでしまって食べられないものも出てきてしまうかと思いますので洋風のおせちにする事で大人も子供も食べられるおせちが出来るでしょう。

 ロブスターのグラタンなどはお子さんに喜ばれるでしょう。ロブスターは大きいので場所をとってしまいがちです。後出しでロブスターのグラタンだけを出してもいいかもしれません。出来たての熱々で美味しいロブスターグラタンが出てきたら嬉しいですね。

 

その2 えびのガーリック炒め

 洋風おせちに入っていると嬉しい食べ物の一つにえびのガーリック炒めがあげられるでしょう。ガーリックは食欲をそそりますし、プリプリの海老が好きな人にとってはとってもマッチした料理と言えます。トマトジュースや白ワインを加える事でより洋風な仕上がりになります。白ワインは炒めた時に蒸発してアルコール分が飛びますのでお酒が苦手な人でも美味しく食べられるでしょう。

 見た目が「赤」の食べ物は「活動」のエネルギーを含んでいます。元気に動き回ったりする仕事をしている人や「今年は活動範囲が広がっていくような年になるぞ」という人は積極的に「赤」の食べ物を摂取するようにしましょう。旦那さんに昇給して欲しいという奥さんは是非この料理を作ってみるといいかもしれません。えびは冷凍のものを使用する時はせわたをとってから調理しましょう。

 

その3 タコのぶつ切りのマリネ

 定番で好きな人が多いタコのぶつ切りマリネ。洋風おせちに入っているとなんだかいつもと違うおせちなのに懐かしい感じがして嬉しい食べ物の一つになるでしょう。たこは大根おろしに浸すととても柔らかくなるので是非試してみてください。作り方はとっても簡単で、タコをぶつ切りにしてお酢やオリーブオイル塩コショウと混ぜるだけ。すぐに出来る一品なので洋風のおせちの品数が少ない時の心強い味方です。

 タコはタンパク質が少ないけれどアミノ酸のバランスが非常によいと言われています。疲労回復に効果的と言われているタウリンが多く含まれていますので、お正月の身体をゆっくり休めるその時にしっかりと食べ物と一緒に疲労を回復しておきたいですね。

スポンサーリンク

 その4 洋風栗きんとん

 おせちに欠かせないのが「栗きんとん」。甘い食べ物はみんなでほっこり出来るのでおせちには欠かせない嬉しい食べ物ですね。洋風の栗きんとんにするにはラム酒を入れたりココナッツミルクを混ぜたり、ちょっとおしゃれにしてみていつもと違った洋風にこだわってみるといいかもしれません。

 栗やさつまいもは電子レンジで加熱するほうが茹でるよりも早く楽に出来ます。おせちを作る時は他の料理も作るので中々「茹でる」といった時間がかかる料理は火を使うよりも電子レンジの方が効率的と言えるでしょう。是非有効に活用してみましょう。

 

その5 スペアリブ

 お正月のおせちに入って欲しい嬉しい食べ物の一つに「スペアリブ」が挙げられるでしょう。とろとろに煮込んだスペアリブは骨までしゃぶって食べたくなるでしょう。育ち盛りの息子さんが多い家庭におすすめです。ガッツリ食べたい派の家庭には持って来いの料理でしょう。

照り焼きのように煮込んでも、醤油でさっぱり煮込んでもいいのでお好みで料理してみてください。少し時間がかかる料理ですが、お正月や記念日だからこそ出来る手の込んだ料理ですので是非チャレンジを。

 

  いかがでしたか?

洋風おせちに入っていると嬉しい5つの食べ物についてご紹介させていただきました。いつも定番のおせちでつまらない、今年は違うおせちにチャレンジしてみようと思った方へ参考になれば幸いです。きっと家族もいつもと違った料理に喜んでくれること間違いないでしょう。

または和風のおせちと洋風おせち両方作って食べ比べをしてみてもいいかもしれません。

 

まとめ

洋風おせちに入っていると嬉しい5つの食べ物

その1 ロブスター
その2 えびのガーリック炒め
その3 タコのぶつ切りのマリネ
その4 洋風栗きんとん
その5 スペアリブ

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!