バレンタインのラッピングはこれに決まり!お勧め5選

バレンタインのラッピングはこれに決まり!お勧め5選バレンタインはラッピング次第で、プレゼントの印象もがらりと変わってしまいます。どうせラッピングだから、と簡単にしてしまうと、せっかくの大切なプレゼントも演出不足になってしまいます。ラッピングはそのプレンゼントにあわせて変えることが重要です。

バレンタインは、ハート柄、ピンク色などが定番となっています。自分の個性を出しながら、そしてプレゼントをあげる相手も喜ぶような、素敵なラッピングをしたいですね。オススメのラッピングのアイデアを、5つピックアップしてみました。色々アレンジして、オリジナル感を出して見ましょう。


スポンサーリンク


 

バレンタインのラッピングはこれに決まり!お勧め5選

 

シンプルにラッピングする方法

バレンタインのラッピングは、赤やピンク色のラッピングペーパーを使うことが、ありきたりになってきました。ちょっと工夫をするとプレゼントにも違う表情を与える事が出来ます。シンプルにラッピングする方法は、ナチュラル感がありとても好感の持てる印象があります。使うものはクラフトの茶色の紙袋、もしくは箱です。

アクセントとしてフェルト生地で作ったお花やハートのモチーフを箱に貼り付けて、最後に麻紐で縛ります。カードをそのまま一緒にラッピングすると素敵ですね。シンプルにする場合は、あまり派手な色のアイテムを使わないで、白やベージュ、などでまとめてみましょう。アクセント部分だけに目立つ色を使うとバランスが取れます。

 

箱にこだわる方法

包装紙にこだわってしまうことが多いのですが、ちょっとアレンジをしてみると、ラッピングをしないで箱のまま渡す事も出来ます。普通の紙箱ではなく、木箱やプラスチック製の入れ物など、そのままのデザインを生かせる箱を選んでみましょう。

もしくは布製の袋を使った手作りのものも、心がこもっていて嬉しいですよね。100円ショップで売っているケーキやスイーツの箱に、デコレーションしてプレゼントを入れても素敵です。意外なアイテムを使うことで、ラッピングペーパーを使わないで、個性的な演出をすることができます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

義理チョコにはこの方法

数が沢山ある義理チョコの場合、一つ一つ丁寧にするのはちょっと面倒になりませんか?お店で包装済みのチョコを買うのも物足りません。そこで沢山必要になる義理チョコには、簡単に出来る方法をご紹介します。必要なものは、プリント柄の紙袋と穴あけパンチ、そして好きな色のリボンです。

袋は上部を折りまげパンチで穴を2箇所開けます。その穴にリボンを通してプレゼント正面で綺麗にリボン結びをしましょう。ステッカーでアクセントつけても素敵です。簡単に出来る方法ですが、手を加えている心使いが相手にも伝わると思いますよ。義理チョコとはいえ、いつもの感謝の気持をこめて素敵なラッピングをしたいですね。

スポンサーリンク

ハート柄でまとめる

どうしてもハート柄でアピールしたい、そんな時にはハート柄、赤、ピンクなど人気のコーディネートをして見ましょう。100円ショップで手に入るバレンタインのラッピンググッズを使います。プリント柄のラッピングペーパーではなく、薄くて柔らかい無地のペーパーを使いましょう。

箱を包んだらトップの部分でペーパーを広げるように輪ゴムでとめます。綺麗に広げたらハートのモチーフを使ってしっかりペーパーを閉じます。ペーパーのフサの部分がアクセントになりますので、なるべくボリュームを出して、最後にリボンなどで豪華に仕上げましょう。バレンタインらしく、カラフルに可愛いカラーのコーディネートがお勧めです。ワインや、ケーキ、など色々と使えるラッピング方法ですので、ぜひトライしてください。

 

大人っぽいラッピング

 中身によっては豪華に大人っぽくしたいですね。貴金属や高額なプレゼントの場合は、ラッピングもゴージャスにしてみましょう。ゴールドやシールバーなど、光沢のあるラッピングペーパーを使い、太目のリボンでアクセントをつけます。リボンはブルーやグリーンなど、バレンタインの赤系とは異なるカラーがお勧めです。

ここで重要になるのがリボンのかけ方です。リボンは基本の十字かけ、もしくは箱の角を使う斜めがけ、縦に結ぶ縦がけなどがあります。豪華に見せたい時には、十字がけに更に多めにリボンを別に作っておき、箱の真ん中でお花が咲いているようにリボンでボリュームを出します。大人っぽい落ち着いたカラーのリボンがお勧めです。

 

いかがでしたか?

バレンタインでラッピングは命です。綺麗にプレゼントを見せるためには色々なアイデアを使ってみましょう。プレゼントによってはラッピングが難しい形もあります。袋や箱などを上手に利用して、綺麗にデコレーションしましょう。

バレンタインは、好きな人や友達同士、目的によってもラッピング方法を変えてください。手作りチョコでもラッピングをこだわることで、とても豪華に見せることが出来ます。プレゼントの第一印象になりますので、中身がとても気になるようなラッピングにしたいですね。

 

まとめ

バレンタインのラッピングはこれに決まり!お勧め5選

・シンプルにラッピングする方法
・箱にこだわる方法
・義理チョコにはこの方法
・ハート柄でまとめる
・大人っぽいラッピング

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!