成人式の時につける髪飾りを選ぶ5つのポイント

成人式の時につける髪飾りを選ぶ5つのポイント

成人式の髪飾りはどのようなものが合うでしょうか。御自身に合う髪飾りをどのように選ぶべきか、そのポイントについてご紹介していきます。


スポンサーリンク


 

 成人式の時につける髪飾りを選ぶ5つのポイント

 

最後に選ぶ方がベター

成人式のためのお支度の中でも、”髪飾り”は比較的最後にお選びになるのではないでしょうか?でも、最後にお選びになるのは正解なのです。髪型、着物と全体のバランスを整えるのが髪飾りだと思うからです。髪飾りによって髪型も決まるでしょうし、逆に髪型によって髪飾りが決まることもあります。

最初に髪飾りを選んでしまうと、着物の選択肢が狭くなってしまいます。

着物と髪飾り、大まかな色ぐらいは合うものをお選びになるでしょうし、着物が全体の中で一番人目に触れますので、着物はなるべく制約の少ない状態でお選びになるのがいいと思います。

 

髪飾りの種類について

着物・帯・草履・バックと決まって、最後に髪飾りでしょうか、最近は小売店でもネット通販でもかわいらしいものから凛とした雰囲気の物までそろっています。

着物ですが、振袖か短めの袖かによっても髪飾りは変えるべきかと思います。

短い袖の方があまり華やかな大き目の髪飾りを付けてしまうと、バランスが悪いと思います。短い袖の良さを生かして、凛として可愛らしい小ぶりの髪飾りをお選びになったほうが良いと思います。お選びになった着物に合うものがどうしても見つからないときは、オーダーを受けてくれるところもあります。髪飾りは顔の一番近くで顔を引き立ててくれるものです。髪型も髪飾りである程度決まります。

髪飾りの種類ですが、良質な造花、レースと造花の組み合わせ、大ぶりで金襴地などのリボン、つまみ細工、造花とつまみ細工の組み合わせ昔ながらの櫛と簪など様々なものがあります。

 

髪型をどうするか

髪型ですが、ロングがいいのか、ショートにするのか、アップにゆうのかも大事ですね、お値段は張りますがエクステンションをすれば、ある程度の長さがあればロングにもできます。お選びになった着物をいつも念頭に置いて髪飾りをお選びになるといいですね、お店の人に相談するときも着物のイメージを正確に伝えられると相談しやすいと思います。

ひところと違って、成人式=アップということもありません、着物を着る方の意見が一番なのですから、遠慮なさらずに当日髪を結ってもらう予定の美容師さんとよく相談なさって、あなたのイメージ通りの”新成人”になってください。髪飾りも一緒に相談なさって、もしお店にイメージに合う髪飾りが無ければデパートのアクセサリー売り場や和装小物の売り場、ネットやオーダー等選択肢は広いので、時間とお金さえかけられればほぼ希望通りの髪飾りが手に入ると思います。

時間がかけられるけど、予算に限りのある方は、自分で作ってしまわれる手もあります。

あまりむずかしいものにはチャレンジしないで、造花やコサージュは大きな手芸屋さんに行くとたいていお安くパーツでそろっていますし、レースもリボンも和風の生地もいろいろな種類がそろっています。イメージをきっちり考えたら、あとは柔軟に、ちょっとの変更で使いやすく見栄えがするようになるのなら変更も可として、工夫次第では売っているものと比べても勝てるくらいステキなものができます。

スポンサーリンク

周囲のアドバイスも聞いてみましょう

「大切なのは着る方の意見」と申し上げましたが、ご両親はじめ身近な方たちの意見にも耳を傾けてください。案外ご自身よりご家族やお友達のほうが似合う色、似合う柄をご存知かもしれません。

普段も、服を着た自分の姿は鏡に写さないと自分では見ることができませんが、ほかの方たちはあなたの姿を外から見ていらっしゃるのですから、ご相談なさったほうがいいでしょう、顔のアップは良いけれど引いて全体を見ると、なんとなくピンとこない、合わない感じにならないためにも、上手にアドバイスをしてもらってください。

選んでもらうのではなくてアドバイスをしてもらうのです。ご自分のお好みがご自身にお似合いかどうかも、周囲の人の意見を聞くとわかってくると思います。

 

成人式に着物を着るということ

着物というのは、大変高価でオーダーメードで時間もお金もかかり、着物一枚で着るわけにはいかないのです。着物用の下着、長襦袢、足袋、半襟、伊達締め…。と全部書くのは大変なくらいのものが必要です。ですからご自分が楽しまれないのはもったいない話です。

たとえ最初はお母様のお望みでもご自分が着られるのですから、着物にも興味をもって着物選びも髪飾りや髪形も大勢のプロたちにご相談なさって、楽しい成人式をお迎えください。大人になってから自分のお金で着物を揃えるのはとても大変ですよ。成人式に着物を着た人は良い経験になって後悔はないのではないでしょうか?

 

いかがでしたか?

成人式用の髪飾りの選び方について、お伝えしてきました。お支度の最後、着物や帯と相性のいい、あなたをひきたててくれる素敵な髪飾りを選んでくださいね。

 

まとめ

成人式の時につける髪飾りを選ぶ5つのポイント

・最後に選ぶ方がベター
・髪飾りの種類について
・髪型をどうするか
・周囲のアドバイスも聞いてみましょう
・成人式に着物を着るということ

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!