美味しいインスタントコーヒーの6つのポイント

美味しいインスタントコーヒーの6つのポイントコーヒー党の人は1日に何杯も飲むコーヒーですが、いちいちドリップするのは面倒臭いという方に便利なのがインスタントコーヒーですよね。「インスタントなんて邪道だ!」と頑固な方もいるようですが、最近のインスタントコーヒーにはビックリするほどおいしいモノが沢山あります。

今回は美味しいインスタントコーヒーといわれる商品をご紹介します。こだわりの強い方も、騙されたと思って是非飲んでみて下さいね。


スポンサーリンク


 

美味しいインスタントコーヒーの6つのポイント

 

スカフェ香味焙煎・深煎り

コーヒーと言えばネスカフェと言われる程有名なブランドですよね。ネスカフェからは缶コーヒーから本格的なコーヒーマシーンまで販売されていますが、インスタントコーヒーの中でも本格的な味わいが楽しめると人気なのが「香味焙煎」シリーズです。中でも「深煎り」は、本物のコーヒー豆の粒をフリーズドライの粉で包んでいるので、コーヒー豆の香りや味が堪能できる美味しいインスタントコーヒーです。

少々お値段が高いという点はありますが、これを飲んでしまったら他のインスタントコーヒーでは満足できないという声もあるようですね。酸味が少ないので、まろやかな珈琲が好きな人にはピッタリでしょう。また濃いめに入れてカフェオレにするのが好きだという方も多いようですよ。

 

AGFちょっと贅沢な珈琲店

酸味が少なく甘味と苦味のバランスが絶妙と言われているのが、その名の通りちょっと贅沢なこちらのインスタントコーヒーです。クセがない味なのでコーヒー独特の酸味が苦手だという方でも飲みやすく、スィーツと一緒に飲むコーヒーとしても最適でしょう。

価格もお手頃という理由と飽きない味という理由でリピーターも多く、毎日のホッと一息タイムには欠かせない美味しいインスタントコーヒーでしょう。

 

UCC上島珈琲 ザ・ブレンド有機栽培珈琲・リッチ

老舗のコーヒーブランドUCCからも「ザ・ブレンド」シリーズの「有機焙煎珈琲・リッチ」が選ばれました。有機焙煎シリーズには「スペシャル」と「リッチ」の2種類がありますが、モカベースのスペシャルよりもコクがあると評判の「リッチ」が人気のようですね。

コーヒーの原産地であるコロンビア産のアラビカコーヒー豆のみを使用しているので、香りや味わいがインスタントコーヒーとは思えない程リッチである事が名前の由来です。お値段も手頃な点と有機栽培で育てられたコーヒー豆を使っているという点も、食にこだわる方からの支持を得ているのでしょう。

スポンサーリンク

スターバックス・イタリアンロースト

お馴染みスタバから発売されているインスタントコーヒーです。イタリアンローストは深煎りで苦味がありますが、こちらは酸味が少なく飲みやすくなっていますし、お湯の量を調節すれば更に飲みやすくなるインスタントコーヒーです。アイスにしたり、濃い目にしてカフェオレにするなど自分の好みに合わせて楽しむ方が多いようです。

ネームバリューもあり1杯100円と少々高価ではありますが、後味にはスタバ独特のコーヒーの香りが残るので、リフレッシュにはもってこいですね。また気の効いたプレゼントとしても人気が高いようです。

 

マウントハーゲン・カフェインレス

コーヒーは好きだけれどカフェインは摂りたくないという方や妊婦さんに人気のインスタントコーヒーがマウントハーゲンの「カフェインレス」です。スーパーなどではあまり見かけないので馴染みがない方も多いと思いますが、アマゾンなどの通販ではカフェインレスのインスタントコーヒーで断トツの人気商品となっています。

高地有機栽培のアラビカ豆100%のうえに抽出溶媒もすべて天然の物を使っているというこだわりのインスタントコーヒーは、コクがあってまろやかな味で、コーヒー通の方でも十分に満足できる商品です。

 

美味しいインスタントコーヒーの入れ方

美味しいコーヒーを入れるためには、豆をひくところから始まりドリップの仕方など面倒な作業が沢山ありますが、インスタントコーヒーならそのようなテクニックも不要で手軽に楽しめますよね。しかしひと手間かければ美味しいインスタントコーヒーを更に美味しく出来るんですよ。

レギュラータイプは90度以上の高めの温度のお湯が良いとされていますが、インスタントコーヒーの場合は80度前後が最適です。すぐに飲めるので熱すぎずぬるすぎない、飲むのに快適な温度が良いでしょう。

あらかじめ温めておいたカップに、記載されている通りの量を入れてお湯を注ぎますが、自分の好みやその時の気分によって粉の分量を調節できるのもインスタントコーヒーの便利な点です。また記載されている量の倍の粉で濃い目のコーヒーを作って、温かいミルクを加えると、たまに無性に飲みたくなるカフェオレも美味しく出来ますよ。

インスタントコーヒーでアイスコーヒーを楽しみたいなら、スプレードライ製法のコーヒーにアグロマート加工(粉末にしたコーヒーに水分を加えて大きめの粒に仕上げる方法)を施したタイプがよく合います。

 

いかがでしたか?

コーヒーが毎日の習慣となっている人にとって、美味しいコーヒーを飲む時は安らぐ瞬間だと思います。かと言って毎日スタバやカフェに行っていたら経済的にも負担になってしまいます。

手軽で飲みたい時にすぐ飲めるというだけでなく美味しいインスタントコーヒーであれば、精神的にも経済的にもやさしいですよね。是非ご紹介した商品を試してみて下さい。

 

まとめ

美味しいインスタントコーヒーの6つのポイント

・ネスカフェ香味焙煎・深煎り
・AGFちょっと贅沢な珈琲店
・UCC上島珈琲 ザ・ブレンド有機栽培珈琲・リッチ
・スターバックス・イタリアンロースト
・マウントハーゲン・カフェインレス
・美味しいインスタントコーヒーの入れ方

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!