長澤まさみのダイエットを5つ知って必ず痩せよう!

長澤まさみのダイエットを5つ知って必ず痩せよう!

女優の長澤まさみさんは、美しいルックスで有名です。映画「世界の中心で、愛をさけぶ」やドラマ「ドラゴン桜」など代表作もたくさんあり、日本を代表する女優でもあります。そんな彼女は映画「モテキ」で、今までには見せたことのなかったセクシーシーンに挑戦し、新境地を開きました。いつも美しい長澤まさみさんも「モテキ」の撮影前は、スタイルを気にされていたそうです。

どんな人でもちょっと太ったかな・・・と思うことはあるはずです。体型が気になるとき、ダイエットをしたいけれど、どんなダイエット法が効果的なのか分からないという方も多いのではないでしょうか。また、どんなスタイルになりたいのかイメージがつきづらいものです。

長澤まさみさんのような美しい女性が実践されているダイエット法を知っておけば、ダイエットのモチベーションが上がります。今回は長澤まさみさんのダイエットを5つご紹介します。


スポンサーリンク


 

 長澤まさみのダイエットを5つ知って必ず痩せよう!

 

その1 全裸ダイエット

全裸ダイエットとはその名の通り、部屋の中では全裸で過ごすというダイエット法です。全裸ダイエットはハリウッドスターの間でも人気で、トップモデルのミランダ・カーも実践しています。ミランダ・カーのほかにも、叶姉妹や沢尻エリカなど、実践している芸能人は多いです。

まず、全裸になることで、肉の付き方を認識できます。つまり自分の肥満具合を自覚することができるというわけです。さらに、全裸でいるときは、服を着ているときよりも体感温度が低くなります。そのため、新陳代謝が上がり、カロリーを消費しやすくなるといわれています。また、椅子に座ってパソコンなどで作業しているとき、ふと自分の身体に目がいってしまうということもポイントです。座っているとつい背中が丸まってしまい、頭が前に出てしまいがちです。

しかし全裸になることで姿勢の悪さが目立ってしまうので、自然と背筋が伸びます。姿勢も良くなり、胸が目に入ることで、「胸を垂らしてはいけない!」と無意識に思ってしまいます。いつも全裸でいると、自分自身のお腹まわりやウエストもやはり目にすることになります。いつも目にすることで、「食べ過ぎてお腹ぽっこりになりたくない!」と感じます。スタイルを保ちたいという強い気持ちが自然に芽生えます。その気持ちが、より姿勢を良くし、スタイルアップにつながるのです

全裸ダイエットをしていると、ダイエットの効果を目にすることができます。効果を実感できると達成感を得ることができ、体型維持の励みになることでしょう。一度トライしてみてはいかがでしょうか。

 

 その2 鏡ダイエット

 鏡ダイエットとは部屋にいくつも鏡を置き、その中でいつも過ごすというダイエット法です。心理評論家の植木理恵先生によれば、部屋に鏡を3枚以上置けば、4~5キロの減量が見込めるそうです。中には、鏡を見ると自分のコンプレックスを感じている部分を見て落ち込んでしまうという方もいるのではないでしょうか。そういうときには、ポジティブに鏡を見ることから始めてみましょう。鏡を見る目的は、今の自分を把握したうえで、理想の体型へと近づくことです。どうすれば憧れの自分に近づくのかを考えることがポイントです。鏡を見ることで、自分の嫌な部分を修正していこうとする気持ちが自然に芽生えます。ありのままの自分を客観的に見つめ、どうなっていきたいのかイメージしていきましょう。また、鏡から目を背けることができないよう、たくさんの鏡を置くことをおすすめします。

長澤まさみさんも、部屋に複数の鏡を置かれているそうです。そうすることで、自分の仕草やくせも把握できるといいます。常に鏡を見て、気になる部分や美しくない部分を見つけ、さらに美しくなるためにやる気を高めているそうです。鏡ダイエットは、より魅力的な女性になるための秘訣かもしれません。

 

 その3 日本酒風呂ダイエット

 日本酒風呂ダイエットとは3合程度の日本酒を入れたお湯につかるダイエット法です。廉価なお酒でも、効果があります。長澤まさみさんは「2012 THE BEST BEAUTY OF THE YEAR」の授賞式で、“日本酒を湯船に入れて体を温めることを、先輩の女優さんに教わって実践しています”と話しています。日本酒は血行良くし、お風呂あがりもぽかぽかし、冷え性対策になります。冷え症が改善されることで、便秘が解消することも多いようです。 また、身体の芯から温まることで体調が整い、不眠症が治ったという方もいらっしゃいます。よく眠れていると、疲れにくい身体になります。さらに、日本酒風呂は発汗効果が優れています。日本酒風呂に入ると、大量の汗をかくことができ、自然に皮脂が落ち、汗がサラサラになります。汗がサラサラになることで、美肌になるともいわれています。

日本酒風呂に入ると、血行が良くなるので、足のマッサージなども行うと、脚ヤセに効果があります。お風呂でリラックスしながら、ダイエットもでき、一石二鳥ではないでしょうか。

スポンサーリンク

 その4 腹巻きダイエット

 腹巻きダイエットとは、外出時も腹巻きをし、身体を温めて痩せるというダイエット法です。長澤まさみさんは、収録中以外は常に腹巻きをしているそうです。なぜ腹巻きをして身体を温めると良いのかというと、体温が下がるとエネルギー消費も減ってしまうからです。身体が冷えていると血液の流れが悪くなってしまいます。そうなると、脂肪を燃やすのに必要な栄養素が身体に行き渡りません。どうなると、脂肪が燃えにくくなってしまい、太りやすくなってしまいます。また、体温を上げることで人間はエネルギーを消費しています。

また、腹巻きをして腎臓を温めると、不要物を流しだそうという働きが高まり、排尿が促されます。 それによって、身体の余分な水分が排出され、むくみが減ります。腹巻きをすると、エネルギーを消費しやすい身体になり、むくみも解消できます。

 

 その5 ショートパンツダイエット

 ショートパンツダイエットとはなるべく短いボトムを着るダイエット法です。長澤まさみさんはインタビューで美脚の秘訣について聞かれ、“子供の頃から、ミニスカートやショートパンツを履いて脚を出すことをよくしていて。見せると自分も身が引き締まるし、良いです”と話しています。スタイルに自信がなければ、ショートパンツを着こなすのは難しいことではないでしょうか。短いボトムを長いあいだ着ないでいると、短いボトムを着ることが恥ずかしくなってきます。そうなると、どんな体型でも着られる服を着よう、ダイエットしなくても良いんじゃないかという気持ちになってしまいがちです。ダイエットへのやる気を奪ってしまいます。ショートパンツなどの短いボトムを着ることで、見られても大丈夫な脚でいようとする気持ちが芽生えます。常に見られているという気持ちが、ストイックなダイエットに耐えられる精神状態を作り出すのではないでしょうか。

いつ見られても美しい、長澤まさみさんのような美脚になるために、ミニ丈のボトムを着るようにしてみてはいかがでしょうか。ほとんど着ないという方は、月1回、週1回と自分自身に合ったノルマを決めてみることもおすすめです。

 

いかがでしたか?

ダイエットを始めても、続けることは難しいと思っていませんか?そのように思うことにより、やはりダイエットは続けられなくなってしまいます。あなたが本気で痩せたいのであれば、ダイエットを続ける秘訣を知っておくことが大事です。

美しい自分でいたいという強い思いが、より魅力的な自分を作ります。いつもそのように思うことは難しいかもしれませんが、様々な方法で自分の体型を知り、改善していきたいと思えるようにしましょう。長澤まさみさんもそう思うことで、ストイックなダイエットに成功しています。強い気持ちがあれば、あなたも必ずダイエットに成功できます。

 

 まとめ

 長澤まさみのダイエットを5つ知って必ず痩せよう!

その1 全裸ダイエット
その2 鏡ダイエット
その3 日本酒風呂ダイエット
その4 腹巻きダイエット
その5 ショートパンツダイエット

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!