知っておきたい!魔女の宅急便の都市伝説5つ

知っておきたい!魔女の宅急便の都市伝説5つ数多いジブリ作品の中でも人気のある魔女の宅急便ですが、これにまつわる都市伝説をご存知ですか?ジブリ作品には都市伝説のある作品がいくつかありますが、魔女の宅急便も同様にとても興味深い都市伝説があるのです。

かわいい黒猫のキャラクターが印象的な作品ですが、どんな秘密が隠されているのか、驚きの都市伝説を5つご紹介します。とてもファンタジーな内容が多いジブリ作品ですが、よく調べてみると意外な裏側をのぞくことがあります。

魔女の宅急便も同様に、隠された都市伝説がいくつかありますが、その内容を知ってからまた作品を見ると、また違った見方をすることができます。真相は明らかではありませんが、気なる話はとりあえずチェックしておきましょうね。


スポンサーリンク


 

知っておきたい!魔女の宅急便の都市伝説5つ

 

その1.タイトルにまつわる話 

魔女の宅急便というタイトルに使われている宅急便という言葉ですが、これは実はあの有名なクロネコヤマトが商標権を持っている言葉だったのです。そのため、映画の公開にあたりジブリとクロネコヤマトでは、秘密の契約が交わされたそうです。多額の予算を使って製作された作品のタイトルを変えるわけにもいかず、クロネコヤマトがこの魔女の宅急便のメインスポンサーとなり画像や映像を使う権利を得て、そのかわりにジブリは宅急便という言葉を使えるようになったそうです。

ファンタジーなストーリーの多いジブリ作品のなかでも、魔女の宅急便はとても現実的な都市伝説がありますね。しかし色々あった後でも映画がヒットしたおかげでどちらもほっとしたのではないでしょうか。

 

その2.キキが飛べなくなる理由 

ストーリーの中でキキが突然飛べなくなるところがありますが、この理由をご存知でしたか?始めは幼い少女という設定で、とても落ち着きのない魔女の見習いをしていたキキですが、物語が進行するにつれキキも大人へと成長していくことが描かれています。それが突然飛べなくなる、という行動で表れています。

アニメはストーリーの展開に登場人物の時間の成長、時間の経過を描くことがとても難しいとされていますが、この魔女の宅急便ではみごとにキキの大人への成長が描かれています。失敗だらけのキキも少しづつ成長して素敵な大人の女性になっていく姿は、見ていても心がなごみますね。

 

その3.幻のポスター案 

魔女の宅急便のポスターといえばキキとジジが店番をしているあのポスターが思い出されます。しかし作品が公開される前にはいくつかの幻のポスター案がありました。その一つはキキがコリコの街で宿屋も探せず、ひと晩、時計塔の上で過ごすというエピソードで、このシーンをポスターにするものでした。しかしこのシーンを強調することによりストーリー展開に問題が出るとの事で採用はされませんでした。

他にはキキがトイレに座っている幻のポスターです。ジブリ作品ではあまり見ることがない生活臭のするもので、見ている人の受け止め方に問題が出そうなためにこれもボツになってしまいました。意外な案があったことにちょっと驚きですよね。

スポンサーリンク

その4.原作について 

魔女の宅急便はその前年に公開されたとなりのトトロよりも3倍違い興行収入があった、ジブリの中でも大ヒットした作品の一つです。その原作は1985年に発表された角野栄子さんの同名児童文学作品。映画公開後も原作シリーズは続き、第6作目の「魔女の宅急便その6 それぞれの旅立ち」をもって、同シリーズは24年の歴史に幕を下ろすことになりました。

映画を製作にあたり原作者と宮崎監督の間では何度もぶつかったという話もあります。唯一原作者がこだわったのがキキが旅立つときに故郷に在る木についた鈴を鳴らす、ということです。素敵な原作を綺麗な映像で見事に作品にされましたね。

 

その5.名探偵コナンとの関係 

 キキと名探偵コナンのウルスラの主役級の2人を当時声優3年目の高山みなみが1人で担当しています。高山さんは元々はウルスラ役のみ演じる予定だったがキキ役に適任者がいなかった為、オーディションを受けて見事抜擢されて二つのキャラクターを担当することになりました。いわれてみると、あ、同じ声?って気がつきますよね。そして他にもトンボとコナンの工藤新一も同じ声優さんが担当しています。

気がついた人はかなりのジブリファン?かもしれませんね。声優さんの声によってキャラクターのイメージもがらりと変わってしまいますが、どちらもとてもぴったりの声でしたね。

 

いかがでしたか?

 こうやって都市伝説を知ってみると、また作品がみたくなりませんか?意外な裏側や話を知っていると、映画を見るときもまた違った見方をすることができますね。魔女の宅急便は、原作ではキキが高校生になっている設定です。物語を深く読み込むためにもジブリ作品をもう一度見ていただくのも良いかと思います。

ファンタジーなジブリ作品にも実は色々な裏話もありますが、年齢層の幅も広くいつまでも愛されているジブリ作品はいつ見ても癒されますね。

 

まとめ

知っておきたい!魔女の宅急便の都市伝説5つ

その1.タイトルにまつわる話
その2.キキが飛べなくなる理由
その3.幻のポスター案
その4.原作について
その5.名探偵コナンとの関係

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!