カラオケで音痴と言われる人でも、うまく聴こえるこの5曲!

カラオケで音痴と言われる人でも、うまく聴こえるこの5曲!

カラオケは個人的に行くこともありますが、会社の忘年会や大勢で集まる時には、音痴でもどうしても歌を歌わないといけないときがあります。避けて通ることができないときに、いったいどうしたらよいのでしょう。絶対に頑固に歌わないなんて態度をとっていると、その雰囲気を壊す事になりますし、場をしらけさせる原因になっています。

せっかく盛り上がっているときに、音痴の方でも安心して歌える曲をご紹介します。歌が下手で恥ずかしいなんて心配はもう心配ありません。カラオケにはちょっとしたコツがありますので、それを覚えておけば安心してその場をクリアできますよ。ではどんな曲が音痴の方でも歌えるのでしょうか。気になる曲をご紹介します。


スポンサーリンク


 

カラオケで音痴と言われる人でも、
うまく聴こえるこの5曲!

 

うまく聴こえる曲その1.世界で一つだけの花/smap

 大ヒットソングで知らない人はいませんね。メロディもテンポもとても簡単ですが、音痴の人でもめったにはずすことがない曲です。そしてこの曲のメリットは、みんなが好きな曲のために、あなたの歌を聞いているより、一緒に合唱してしまうというノリのよさがあるところです。自分の歌にあまりみんなが集中しないで、一緒に歌ってくれてしまうというメリットがありますね。

できれば音痴でないほうがいいですが、覚えやすい曲ですから、ひそかに練習して音痴とは言わせないようにがんばってみましょう。この曲はとても歌いやすいので音痴の方でも安心です。

 

うまく聴こえる曲その2.リンダリンダ/ブルーハーツ

 がんがんに乗ってしまうことで音痴をごまかせる歌ですね。勢いがあればとてもうまく聴こえる歌なので、思い切って歌ってしまいましょう。はじめの出だしの部分は、ちょっと抑え気味にして、メインのところは音程も関係なくとにかく激しく歌えるので、音痴の方でも比較的安心できる曲です。ハードなロック系ですが、とても人気のある曲のため、どんな場でも受けがよい曲の一つです。

音痴の人の苦手な音程を合わせる、ということにあまり気にせずに歌える歌のため、うけること間違いなしですよ。テンポが速い曲のほうが歌唱力もごまかしやすいですね。

 

うまく聴こえる曲その3.ヘビーローテーション/AKB48

 音痴は男性だけなく、女性にもカラオケが苦手な人はたくさんいます。人の歌を聴いているだけならいいのに、人前で歌うなんて、と恥ずかしい方にもお勧めなのがヘビーローテーションです。大ヒット曲で、とてもテンポが速いために、あっという間に歌い終わる感じがありますよね。音痴でも音程をはずしても大丈夫。リズムに乗って歌っていれば、うまく聴こえる事間違いなしです。

AKB48の曲のなかでも、一般的に人気がある曲なので、あまりマニアが喜ぶものではなくこれぐらいのヒット曲を得選んだほうがいいですね。男性にも歌いやすいので、音痴でも思いっきり歌ってみましょう。

スポンサーリンク

うまく聴こえる曲その4.少年時代/井上陽水

 テンポはゆっくりでとても歌いやすい歌詞なので、間違いにくい曲です。年齢層も幅広く歌える歌のため、とても受けがよい曲ですね。音痴の人にとって音域を広くしすぎるとちょっと無理がありますので、この曲は全体的にバランスがとれているために、緊張せずに歌いやすい曲の一つです。覚えやすいメロディや歌詞は、初めて歌う人でも安心です。

どんなカラオケの場でも選曲ミスがないこともこの曲のメリットですね。何度か練習すればとてもうまく聴こえるようになりますので、カラオケの前には多少練習することも大切ですね。自分の持ち歌を決めておけば、憂鬱なカラオケも安心です。

 

うまく聴こえる曲その5.空も飛べるはず/スピッツ

 高音が苦手な方にはお勧めの曲です。低音部分があるために、そこをはずさなければうまく聴こえる事間違いなしです。テンポもちょうどよく、歌詞を間違えるリスクも少ないです。そして人気の曲のために、誰でも歌いやすいので女性でも男性も、もしくは数人で一緒に歌ってもよいでしょう。音痴な人は自分の音域にあった曲を選ぶと効果的です。

この曲は全体的に、落ち着いた曲ですから、リズム感がなくても大丈夫です。ポイントごとの音程をわせておけば、うまく聴こえる事間違いないでしょうね。新年会でも忘年会でも、どんなカラオケでも受ける曲のため、安心できますよ。

 

いかがでしたか?

カラオケが好きな人はたくさんいても、得意に感じている人はそれほどたくさんいるものではありません。どんな曲でも楽しく、歌う本人が一番心地よく歌えることが必要です。音痴でもがんっばて歌えれば、それだけも受けがよいことは間違いなしです。選曲はとても大切ですが、音痴な人でもうまく聴こえるようにするには、勢いで歌ってしまうか、短い曲を選ぶか、いろいろと音痴を誤魔かす方法もあります。

いつどこで歌わされるかわかりません。自分の得意な曲をいくつか決めておくと安心ですね。年末年始になるとカラオケに行く機会もどんどん増えてきます。音痴だからと嫌がらずに開き直って楽しんでしまいましょう!

 

まとめ

 カラオケで音痴と言われる人でも、うまく聴こえるこの5曲!

その1.世界で一つだけの花/smap 
その2.リンダリンダ/ブルーハーツ 
その3.ヘビーローテーション/AKB48 
その4.少年時代/井上陽水
その5.空も飛べるはず/スピッツ

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!