ジョギングをすることによって得られる5つの効果

ジョギングをすることによって得られる5つの効果

ストレスや運動不足などの人は最近は多くなってきていますね。生活習慣病などの病気にも繋がるのでできる限り健康には気を配りたいものです。そんな健康のために良い効果をもたらすのがジョギングです。

毎朝、早起きしてジョギングを行っている人を見たことはありませんか?経営者や投資家などの大金を稼ぎ出す成功者といわれる人は、毎朝ジョギングなどをしていることが多いという統計も出ています。ジョギングによって得られる効果によって大きな実績を残しているのでしょうか?

今回はそんなジョギングによって得られる効果をご紹介します。この機会に早起きしてジョギングを始めてみると、意外に人生が楽しくなる習慣になるかもしれませんよ。


スポンサーリンク


 

 ジョギングをすることによって得られる5つの効果

 

その1 足腰の老化を防ぐ

高齢になって健康による差が出るのは足腰です。若い頃には自由に動けることが当たり前ですが、年をとると足腰が急激に衰えていきます。ジョギングはこの足腰の老化を防ぐ効果を持っています。ジョギングは「走る」という行為なので、当然のように足腰の運動になります。

この足が老化によって動かなくなると、スポーツはおろか遊びに出かけるのも苦痛になってしまいます。人間は同じ場所でじっとし続けていると退屈してしまい、精神的にストレスを抱えるようになってしまいます。楽しく生きるためにも自由に自分の足で動けることは必須といえるでしょう。

同じ年齢でも足腰が弱ってしまい車椅子の生活をしている人と、旅行やスポーツを楽しみ各地を歩き回っている人とでは充実感が違うと思います。どちらの人生が良いかは人それぞれですが、若いうちから足腰の老化を防ぐことで、将来できることも増えるのでジョギングによる効果は悪くないといえます。

 

その2 ポジティブになる

 ストレスに対する良い発散方法に運動があります。体を動かすことで気分が高まりストレスを軽減することができるのです。ジョギングは全身を動かして運動できるうえに、軽く走るだけなので体への負担も大きくありません。まさにストレス発散に必要な運動といえるでしょう。

運動によって気分が高まることは科学的にも証明されているので確実な効果があります。気分が高まるということは、何事もポジティブに考えることが可能なので、運動する習慣のある人にネガティブな人が少ないのも事実です。

ただ、高い目標を持っていて、その目標が達成されなかったりするとストレスや自信喪失に繋がってしまうので、まずは軽く走ることを楽しんでみるのが大切です。大好きな音楽と一緒に走ったりすると、とても良い気分になれるので非常にオススメです。

 

 その3 脳の回転が速くなる

 ジョギングは運動により脳に酸素を送ることができるので、適度に行うと勉強や仕事の作業が非常に効率的になります。勉強や仕事のできる人ほど、休憩時間に軽く体を動かしているものですが、やはり運動による脳の活性化を自然にできているのです。

朝早くに起きてジョギングをするだけで1日の頭脳の回転がまったく変わってきます。午前中は脳の感情部分が抑えられているので勉強や仕事の組み立てなどに適した時間と言われています。その時間にジョギングによる運動を組み込むことで脳の力を最大限に発揮することが可能なのです。

ギリギリまで寝ている人は仕事の組み立てなどが下手で、昼過ぎや夕方から調子が出てくる人が多いのですが、効率よく仕事をして自分の時間を増やしたいのであれば、朝のジョギングなどで仕事を効率良く終わらせることが大事だといえるでしょう。

スポンサーリンク

その4 ダイエットになる

 ジョギングは新陳代謝を良くしますので、脂肪が燃焼してダイエットになります。ダイエットの実践方法でジョギングをあげているようなサイトやハウツー本を見たこともある人は多いのではないでしょうか。ジョギングがダイエットに適しているのは事実です。

特に朝のジョギングは脂肪の燃焼しやすい体の状態になっていますので、ダイエット効果が高い運動となります。また、ジョギングがダイエットに適している理由として、楽しみながらできるという点があります。好きな音楽を聴きながら走ると気分も良くなっていきますし、知らず知らずのうちにたくさん走ってしまいます。

同じようにジョギング仲間などがいれば、おしゃべりをしながら楽しく走ることで、ダイエットとコミュニケーションを同時に行うことができます。居酒屋で飲みながら話すより健康的でステキな習慣になること間違いなしです。

 

その5 生活が良くなる

 ジョギングによって気分や体調が良くなると自然に規則正しい生活が送れるようになります。適度な運動があると人間の体はより良い睡眠をとれるようになっていますので、睡眠の質もとても良くなります。寝ても寝ても疲れが取れないという方は睡眠の質が良くないのが原因です。

毎日、適度なジョギングで運動不足を解消すると睡眠の質が良くなりますので、普段よりも少ない睡眠時間で活動的になれたりします。生活習慣が良くなると様々な要因でプラスの出来事がおこりますので、人生そのものが変化する可能性が高いのです。

体がだるくて動けないという人ほど運動不足が原因だったりしますので、まずはジョギングで気持ちの良い汗を流すことから始めると良いでしょう。

 

 いかがでしたか?

誰でもすぐに始められるジョギングは生活の改善に適しています。夫婦で会話しながらジョギングを行うことで2人の関係がさらに良くなったり、日々の生活にメリハリができて会社で出世したりと、あなたの人生に様々な良いことが起こること間違いなしです。

ただ無理をすると体を痛めたり、長く続けることができなくなるので、まずはジョギングを楽しんでできるように工夫するといいかもしれません。健康にも人間関係にも良い影響を与えるジョギングを今日からはじめてみませんか?

 

まとめ

 ジョギングをすることによって得られる5つの効果

その1 足腰の老化を防ぐ
その2 ポジティブになる
その3 脳の回転が速くなる
その4 ダイエットになる
その5 生活が良くなる

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!