ハーブ庭園に行くことで得られる5つのメリット

ハーブ庭園に行くことで得られる5つのメリットハーブ庭園に行かれた事がありますか?

庭一面にハーブが咲き乱れるハーブ庭園は、景色も素晴らしく香りも良いのでリラックスするには非常におすすめのスポットです。

今回はハーブ庭園に行きたくなるようなメリットをご紹介しますので、是非お休みの日に出向いてみてくださいね。


スポンサーリンク


 

ハーブ庭園に行くことで得られる5つのメリット

 

ハーブとは

ハーブはラテン語で草を意味するHERBA(ヘルバ)に由来しています。

世の中に存在する数多くの植物の中で、どのくらいの種類のハーブがあると思いますか?大まかに言えば全ての植物がハーブに当たるかもしれません。なぜならハーブの定義はは私たちの暮らしに役立つ植物の事だからです。

ローズマリーやカモミール、ラベンダーなど私達が香りを楽しんだり料理に使うハーブは、元々ヨーロッパから伝わったハーブです。日本特有のハーブとしてはシソ、ミョウガ、わさび、サンショウなどがありますね。

今では完全に野菜となった玉ねぎやキャベツ、セロリなども、昔はハーブとして育てられていたそうです。

 

ハーブの効果を知る事でさらにハーブ庭園が楽しめる

ハーブの歴史は古く、元々は紀元前3500年ごろからエジプトやメソポタミア文明で利用されていたと言われています。その頃から人が植物と関わって得た知恵が今でも活かされているんですね。

そんなハーブの効果は多岐にわたります。もちろん観賞用としても楽しめますが、他にもいろんな面で私達の生活をサポートしてくれます。例えば炎症や咳を抑えるカモミールやタイムといったハーブは風邪のひき初めにハーブティーとして飲むと効果的です。

花粉症にもペパーミントやローズ、ユーカリのハーブティーが効果的と言われていますね。

女性に多い貧血には、ローズヒップやローズマリー、レモングラス、ハイビスカスといった鉄分の吸収を良くするハーブがおすすめです。

ハーブ庭園に行けば様々な種類のハーブティーを堪能できたり、香りを試す事もできるので、自分に合ったハーブを見つける良い機会になりますね。

 

ガーデニングの参考に

家に緑があるだけで落ち着いた気分になるので、最近はマンションでもベランダでガーデニングを楽しむ方も増えています。比較的初心者でも栽培しやすいハーブは、ガーデニングには最適の植物ですよ。

パセリやバジル、オレガノなどは料理に利用する事もできますし、ナスタチウムやローズマリーは料理だけではなく花の観賞も楽しむことができます。中には多少放置しても枯れる事のないハーブもあるので、忙しくてなかなかお世話ができない方にもおすすめです。人気のハーブであるラベンダーは冬場の霜に弱いくらいなので、ベランダガーデニングにはピッタリですね。

ハーブ庭園でお気に入りの苗を買って、ガーデニング生活を始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

リラックス効果

ハーブが私達人間に与えてくれる一番の効果は、その香りがもたらす「癒し」です。

ハーブの香りは、植物内にごくわずかに含まれる精油(エッセンシャルオイル)で、多様な成分からなるこの精油を正しいやり方で用いれば、私達の心や身体にリラックス効果を与えてくれるのです。これがアロマテラピーと呼ばれる療法で、古くから自然療法として注目されています。

中でもラベンダーやカモミール、アンゼリカは不眠症に、バジルやレモンバーム、ボリジは抗うつ作用があり、精神的に落ち着いた気分になりたい時のアロマに使用される場合が多いでしょう。

もちろんハーブ庭園に行けば生のハーブの香りが楽しめて、色とりどりの花が鑑賞できるので、心が疲れているという方にはおすすめですよ。

 

おすすめのハーブ庭園

日本国内にはいくつものハーブ庭園がありますが、その中からおすすめのハーブ庭園をごいくつか紹介します。

温泉でも有名な観光地伊豆にある「熱川ハーブテラス」は周囲を森林、竹林に囲まれて、リスや野鳥が飛び交う自然豊かなハーブ庭園です。もちろんハーブティーを楽しめるカフェやハーブを使った石鹸などが作れる体験教室もあるので1日楽しめるハーブ園ですよ。

こちらも温泉地熱海の観光名所である「アカオハーブ&ローズガーデン」は、20万坪という広大な敷地内に12のガーデンが点在する日本屈指の植物園です。中にはハーブ専門のショップがあり、自分だけのオリジナルハーブティーをブレンドできるというサービスもあります。

ロープウェイで上からの景色を楽しみながら行けるのが神戸にある布引ハーブ園です。異国情緒あふれる神戸らしく、まるでヨーロッパにいるかのような気分になれる建物やハーブ園は、デートでも家族連れでも楽しめるハーブ庭園でしょう。一面にラベンダーが咲き乱れるラベンダー園では、旬の6月に摘み取りイベントが開催されて人気となっています。

 

いかがでしたか?

ハーブ庭園と聞くとただハーブを鑑賞するだけのイメージですが、最近は人気もあり様々なサービスが用意されています。

目にも心にも優しいハーブ庭園はきっとあなたの心を癒してくれるのでぜひ足を運んでみてくださいね。

 

まとめ

ハーブ庭園に行くことで得られる5つのメリット

・ハーブとは
・ハーブの効果を知る事でさらにハーブ園が楽しめる
・ガーデニングの参考に
・リラックス効果
・おすすめのハーブ庭園

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!