どんぐりで作る5つの工作ってどんなの?

どんぐりで作る5つの工作ってどんなの?

最近はDIYや日曜大工が趣味という方も増えました。でも、ちょっと何か作ってみたいけれど、工具を揃えるのは気が重いという方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、ちょっとした工作です。特にどんぐりで作る工作は、材料は拾ってくるだけなので無料ですし、とても気軽にトライできます。お子さんがいらっしゃる方は、お子さんと一緒に作ることも楽しいのではないでしょうか。

今回はどんぐりで作る5つの工作をご紹介します。是非おうちで作ってみてください。


スポンサーリンク


 

 どんぐりで作る5つの工作ってどんなの?

 

工作その1 どんぐりトトロ

 どんぐりトトロは簡単に作ることができます。用意するものはどんぐり、黒色ペン、白色ペンです。白色ペンは修正液を使うと良いでしょう。まず、どんぐりはマテバシイというどんぐりが良いでしょう。虫がつきにくく、大きいので作りやすいです。

まず、どんぐりの尖っていないほうの部分にキリで穴をあけて爪楊枝をさしてください。白色ペンでトトロの白い部分であるお腹と目、口を描きましょう。トトロの絵を用意して、真似しながら描くと上手に仕上がります。その後、黒ペンで黒目を入れ、鼻と歯の隙間を描きましょう。全て書き終わってから、バランスを見て、ひげとお腹の模様を入れましょう。白の上に黒を書くときは、白ペンが乾いてから書かないと、上手く仕上がらないので注意してください。ニスがある方は、ニスにつけると更にきれいに仕上がります。

トトロは黒目の描き方を変えると、表情に変化が出て、とても面白いです。小さな木の実などで耳をつけても良いでしょう。ぜひたくさんのトトロを作ってみてください。

 

工作その2 どんぐりリース

 まずは100円ショップなどでリース台と接着剤を購入しましょう。色々なお店で購入できます。そして、クヌギ、シイ、カシなどのどんぐりをたくさん集めてください。どんぐり以外の木の実もアクセントとして使えます。公園などで拾ってみましょう。

では、リース台にどんぐりを接着剤で付けていきましょう。最初はクヌギなどの大きなどんぐりをところどころに貼りつけ、その隙間を埋めるように小さめのどんぐりを張り付けていきます。どんぐりの向きをランダムにし、時々木の実をアクセントとして入れると綺麗で自然な仕上がりになります。

クリスマスリースにするときは、100円ショップでリボンとベルを買って、真ん中に貼り付けると良いでしょう。クリスマスらしく華やかな仕上がりになります。

 

工作その3 どんぐり笛

 まずはどんぐりの尖っていないほうの部分をカッターで斜めに切りましょう。楊枝を使って、中の実をほじくり出します。全部ほじくり出すには、20分ぐらいかかります。あらかじめどんぐりを温めておくと、中身が柔らかくなり、ほじくりやすいです。時々、どんぐりの中に虫がいることがありますが、温めることで死にます。虫が苦手な方は、蒸してからトライすることをおすすめします。

全部ほじくり出し終えたら完成です。息を吹きかけると音がするようになります。クヌギなど大きなどんぐりを使うと作りやすいでしょう。

スポンサーリンク

 工作その4 どんぐりこま

 こまを作るときはキリで穴をあけます。工作する前に、5分~10分蒸しておくと、中にいる虫を退治でき、柔らかくなるのでおすすめです。柔らかいと、キリで穴を開けやすくなります。どんぐりの尖っていないほうの部分にキリで穴をあけ、そこに楊枝を刺します。穴は楊枝が刺さる程度の小さいもので大丈夫です。楊枝が長すぎるときはハサミで切りましょう。カラーペンで色をつけると更に可愛らしく仕上がります。楊枝が真っ直ぐに刺さっていないとこまを回せないので、注意しましょう。

こまを回してみると、自分で作ったという達成感を感じられますし、子供時代を思い出し、なつかしい気持ちにもなれます。完成したこまを回して遊ぶことも楽しいです。是非トライしてください。

 

工作その5 どんぐりのストラップ

 キリでどんぐりのとがっていないほうの部分に少しだけ穴をあけます。その穴にヒートンを回しながらねじこみます。ヒートンの穴の部分にひもを通せば完成です。

ヒートンもひももホームセンターで売っています。ヒートンは色々な大きさのものが売っていますので、ちょうどいい大きさのものを買いましょう。

 

 いかがでしたか?

何かを作ってみたいけれど、何をつくっていいのか分からないということありませんか?そんな方は、どんぐりでの工作にトライしてみてはいかがでしょうか。また、子どもさんがいる家庭では、一緒に工作をすることもスキンシップとしておすすめです。子どもと一緒に楽しみましょう。また、どんぐりの工作について書かれている本もたくさんありますので、参考にしてください。

どんぐりは身近な植物です。どんぐりを拾う作業というのも楽しいものです。工作した作品を並べて、達成感を得ることもできます。工作という、大人からすると非日常的な行動はリフレッシュの効果もあります。手間もお金もかからない、楽しい作業なので、気分転換したいときに試されてはどうでしょうか。より、生活が豊かになることでしょう。

 

まとめ

どんぐりで作る5つの工作ってどんなの?

工作その1 どんぐりトトロ
工作その2 どんぐりリース
工作その3 どんぐり笛
工作その4 どんぐりこま
工作その5 どんぐりのストラップ

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!