ディズニーシーでハロウィンを満喫する6つの方法

ディズニーシーでハロウィンを満喫する6つの方法

毎年クリスマスシーズンに次いで、大混雑で大人気のハロウィン時期のディズニーリゾート、ディズニーシーでハロウィンを満喫する方法を、調べてまとめていましたので、お出かけの参考にしてみてくださいね。


スポンサーリンク


 

ディズニーシーでハロウィンを満喫する6つの方法

 

その1.ハロウィンイベントをしっかり確認しよう

ハロウィンのシーズンは短く、期間限定のため、例年大混雑。人も多いため、イベントなどは下調べをしておいて、効率よく回ることが大切です。リピーターの方はハロウィン限定イベントにしぼったり、あまり訪れることができない方も、せっかくなので、アトラクションは少な目に、イベントを楽しむこともおすすめです。

ハロウィン限定のイベントは、パレードや限定のショーなどがあります。2014年は、ディズニシーの3つのエリアで限定のショーなどが行われます。アメリカンウォーターフロントでは、「ニューヨーク・ハロウィン・ホーリーズ」1日3回または4回行われます。

ロストリバーデルタでは、「チップ&デイルの」スケルトン・フェイスタというストリートグリーティングが行われます。こちらは1日3回行われます。メディテレーニアンハーバーでは、「ウェルカム・スケルトン・フレンズ」こちらはエンターテインメントプログラムです。1日3回行われます。

夜のお楽しみはメディテレーニアンハーバーのパークワイドで行われるハロウィンらしい楽しい花火のショータイム、「ナイトハイ・ハロウィン」夜に1回行われます。ショーのタイムスケジュールは公式Webサイトの日程表に記載があるので、ディズニシーに行く日にちが決定したらすみやかにチェックしましょう。まず、見たいショーをメインにディズニシーを行動する計画を立てましょう。

 

その2.ハロウィン限定のお土産はやはり人気です

 ハロウィン限定のお土産も見逃せません。お友達や身内へのお土産はもちろん、自分用にも欲しいものがたくさん。ハロウィン限定のぬいぐるみやいつものお菓子のお土産もパッケージがハロウィン仕様になっていて、テンションが上がります。

ハロウィン使用の可愛いケースは、お家でのハロウィンインテリアとしてもかわいくておすすめです。

 

その3.ハロウィン限定のフードも見逃せない

ハロウィン限定のフードも見逃せないポイントです。ディズニシーに現れるスケルトンをモチーフにしたメニューや、秋の味覚を使ったお料理などなど。ぜひハロウィンフードも食べてみる価値あり。プライオリティシーティングという時間予約のできるレストランならば、食事ができなかったということなどもなく、お子様連れの方も安心です。

ハロウィン限定メニューがある、フライオリティシーティングがあるレストランは、アメリカンウォーターフロントの「S.S.コロンビアダイニングルーム」と、ハロウィンスペシャルブッフェを実施のエリアは同じくアメリカンウォーターフロントの「セイリングディ・ブッフェ」です。食べ歩きメニューもハロウィン仕様、食べるのに躊躇しそうな真っ黒なブラックギョウザドッグなど、人気のチェロスもパンプキンチェロスが登場、ハロウィンのショーの待ち時間などにも食べてみるのもいいですね。

スポンサーリンク

その4.ハロウィンを楽しむイベントがたくさん

ディズニシーに住むといわれるスケルトンたちが、ハロウィンシーズンにディズニシーで大はしゃぎ。レストランやストリートでも遭遇できるそう。またお菓子を持ったハロウィンコスチュームのキャストさんを発見したら「トリック オア トリート」 と言ってみましょう。

ハロウィンの合言葉でお菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞの意味です。恥ずかしがらずに大きな声で言ってハロウィンを満喫しましょう。

 

その5.効率よく回る方法をシュミレーションしましょう

期間限定というのはレア度が高いため、やはり混雑は避けられません。

効率よくディズニシーをまわるシュミレーションも大切です。場内は広く、どうやって計画を立てたらよいか難しい方におすすめな方法は、やはりショーと食事の時間を軸に決める方法です。

朝一番に入場であれば、どうしても乗りたいアトラクションのファストパスをとる、お土産などはその合間に。移動もアトラクションでエリアを大きく移動が出来るものをうまく利用することも大切です。

 

 その6.ハロウィンの飾りつけでの記念写真

ハロウィンならではの飾りつけなどを見つけたら欠かさずに記念写真を、またハロウィンのグッズなど、Tシャツや髪飾りや帽子など、自分自身もハロウィンの飾りをつけて記念写真をするのもおすすめ。

大人も子どもも恥ずかしがらず、ディズニーマジックにかかって、ハロウィンを心から満喫してみてください、とっても素敵な思い出になることでしょう。

 

いかがでしたか?

ディズニーシーでハロウィンを楽しむ方法はたくさんあります。お近くの方も少し遠方の方も、ぜひこの機会にハロウィンをディズニーシーにてたくさん楽しんでいただきたいと思います。

 

まとめ

ディズニーシーでハロウィンを満喫する6つの方法

その1.ハロウィンイベントをしっかり確認しよう
その2.ハロウィン限定のお土産はやはり人気です
その3.ハロウィン限定のフードも見逃せない
その4.ハロウィンを楽しむイベントがたくさん
その5.混雑覚悟で、効率よく回る方法をシュミレーションしましょう
その6.ハロウィンの飾りつけでの記念写真

スポンサーリンク

かぴばらニュース“をTwitterでフォロー!


ブックマーク Twitter Facebook でこの記事をみんなに知らせよう!